■オフラインミーティングレポート
開催年月日 2010.3.21(日)
ミーティング名 九州最東端ミーティング
開催場所 大分県佐伯市「鶴御崎ミュージアムパーク」他
参加者 のんぶー、ゾン太、鉄屋、Tsubasa、アンク、riku、てんちゃん、BOSS、まうりん、tamu、hirokota、Shinsuke、KURO、けんさん、
クリムト、びーむす、まなびー
かるたん(⌒∇⌒)ノ(ゲスト参加)
■東九州道松岡PAに集合
今回のミーティングは、2010年初のミーティングです。
前回の角島方面のミーティング同様、ロングツーリングのミーティングです。
大分県佐伯市をメインステージとしての開催となりました。

今回のミーティング当日は、天気予報では晴れとなっていたものの、大荒れの予報もあり予断を許しませんでしたが・・・
ふたを開けてみると、快晴で暖かい陽気の一日となり、絶好のミーティング日和となりました。
しかし、朝のうちは黄砂で真っ白な空・・・


AM10:00に松岡PA集合。皆さんほぼ定刻で到着となりました。
なんと、OBのsailorさんの奥様と、びーむすさんご夫妻がお見送りに来てくれました(^^)

■ランチ会場へ移動


車を連ねて移動開始。東九州道を一路南下します。

途中、車を駐めて隊列を整えながらの移動でしたが・・・
佐伯市内で数台が別ルートになってしまいました。


遅れていたメンバーさんも続々と食事会場に到着。
皆さん、無事でなによりでした。

■お待ちかねのランチは・・・


今回、食事したのは「うさぎ亭」さんです。
気持ちのよいテラスでランチとなりました。目の前はビーチという絶好のロケーション。
遠くの山には桜がたくさん咲いていました。


今回のランチ、海の幸丼定食。豪快に新鮮な海鮮が盛られた海鮮丼です。


テラス席と店内の2グループに分かれましたが、あまりのおいしさに黙々と食事中・・・(爆)


うさぎ亭さんの駐車場をほぼ占拠・・・(^^;)

■次の目的地へ出発


元猿海岸のビーチをバックに車を整列です。


別角度からです。海も空も青く澄んでます。


港の細い路地や気持ちの良いワインディング・・・車を連ねて約1時間のツーリングです。


海辺の山々には桜が満開です。
そしてトンネルを抜けると・・・そこは青い海でした(^^)

■途中の展望台で一休み

鶴御崎へ向かう道中、海峡を見下ろす展望台へ立ち寄りました。

元の間海峡段々展望所で、激しい海流による白波が見えます。
■そして目的地の鶴御崎へ


最終目的地の鶴御崎ミュージアムパークに到着。
灯台下の駐車場に車を並べます。


チョットした坂道を登りつくと、そこには白い鶴御崎灯台が建っています。


そして灯台の脇を進んでいくと・・・そこには絶景の展望台があります。
水平線が丸く見えるここには、幸せの鐘もあります。
どこまでも青い海が広がり、東にはうっすらと四国も見えました。


駐車場の車を別角度から・・・後ろには海が広がります。


もう一枚。今度は後ろから(^^)

■さらなる絶景を求めて

その後、車で鶴御崎パノラマ展望台の駐車場へ移動しました。


駐車場から、林間の細い道を5〜6分ほど上るとパノラマ展望台に到着です。


展望台は一本の橋のようになっています。


鶴御崎灯台を見下ろす高さの展望台からは、360度のパノラマが。
まわりはすべて海です。


展望台から下っていると・・・見たことある方が(笑)
クリムトさんがZ3でドタ参しました。


パノラマ展望台下の駐車場に整列。


別角度からもう一枚。

このチョット前に、大分県警察の方が見回りに来てくれました。
一体何事かと思いましたが・・・(爆)

■いよいよ解散・・・でも

16:00を過ぎて、鶴御崎をあとにしました。
一部の方はオプショナルツアーを希望されたので、途中佐伯IC手前まで隊列を組んで移動です。

半数以上のメンバーさんとは、この後佐伯市街でお別れとなりました。


その後、オプショナルツアー希望者で津久見市へ。
名物マグロステーキで夕食となりました。
マグロステーキ定食だけでは満足できない方も。

それにしても、食べるより前にまず撮影・・・ですね(^^;)

■遠征組と別れて最後の解散


その後、再度東九州道にて帰路へ。
途中、松岡PAで関西からの遠征組、かるたん(⌒∇⌒)ノさんと鉄屋さんとお別れになりました。

その後、それぞれの帰路につきましたが、一部、温泉経由で帰宅した強者も居たとか・・・(^^;)


参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
天気にも恵まれ、絶景も楽しめた最高のミーティング日和となりました。

次回もよろしくお願いします。